歯列矯正

このページでは、歯科医クリニックで行われる噛み合わせ治療のひとつ・歯列矯正について調べています。

自分にあった治療方法が選べる歯列矯正

ブラケットやセラミックなどの器具を使用し、長期間をかけて歯並びを調整する歯列矯正。噛み合わせの悪さを修正できるのはもちろん、歯並びの悪さを審美的に整え美しい口元を実現することも可能です。

個人差はありますが大人から1~3年近く治療が必要です。歯の表面に装置をつける「表側矯正」や歯の裏側に装置をつける「裏側矯正」、一部分だけを矯正する「部分矯正」などがあり自分に合った方法を選べます。

歯列矯正のメリット

歯列矯正で歯並びが良くなると噛み合わせが良くなり、健康な歯でいられます。歯ブラシで効率的にまんべんなくキレイにすることができるので、虫歯の予防にも効果的です。きちんと噛むことで歯根膜が刺激できるので、歯周病の予防にもなります。

また、噛み合わせが良くなることで顔の輪郭のズレも解消され整った顔立ちになることも期待できます。

歯列矯正のデメリット

矯正治療は保険が適用されないケースがほとんどです。そのため、90~100万円前後の治療費がかかる恐れが。また本格的で広範囲に及ぶほど、矯正治療は期間が長くなってしまいます。場合によっては、抜歯をしてから治療を行うことも。

そのほかにも「矯正器具が目立って気になる」「治療後の後戻りが心配」など、懸念事項が数多くあるのも事実です。

噛み合わせの悪さを解消する目的で歯列矯正を受ける場合は、不正咬合や顎関節症について確かな知識を持ち、誠実に治療へ臨んでいる医師を選ぶことが大切。多額の費用と長い期間かかる治療なので、事前の情報収集は入念に行うようにしてください。

埼玉で歯列矯正を行っているクリニック

  • ツカ原歯科医院
  • いいやま歯科医院
  • 大竹歯科クリニック
  • ドイチェ歯科・矯正歯科
  • 野上歯科医院
  • 飯塚歯科医院
  • オアシス歯科クリニック
  • 島歯科医院
  • ファミリー歯科医院