ホープデンタルクリニック

このページでは、ホープデンタルクリニックの噛み合わせ治療の特徴や口コミ評判などをまとめています。

埼玉で唯一の「噛み合わせ専門」医院
ホープデンタルクリニック

ホープデンタルクリニックのHP画像
画像参照元:ホープデンタルクリニック公式サイト
http://asaka-kiboukai.com/hope/

「噛み合わせから全身の健康を考える」ことをモットーにしている、ホープデンタルクリニック。ホープデンタルクリニックでは頭を支えている第1・第2頸椎を中心に噛み合わせの基準を決め、前後左右のバランスが整った噛み合わせにする「BBO咬合理論」に基づいた治療を行っているのが特徴です。

ホープデンタルクリニックのスタッフ全員が噛み合わせ治療を経験しているので、患者の立場になってアドバイスをしてもらえます。

噛み合わせを診断する咬合機は、オリジナルの装置を使用。ごくわずかな誤差まで検出することが可能です。

また患者へいつでも安心して治療を受けてもらうため、情報の共有や意見交換を積極的に実施。チーム医療を大切にしているクリニックです。

ホープデンタルクリニックは、東武東上線「朝霧駅」とJR武蔵野線「北朝霧駅」から徒歩15分圏内にあります。駐車場は3台分完備されているので、車で通うことも可能です。敷地内にある一般歯科を行う「エスペレ歯科」との連携によって、トータルケアを実現させています。

ホープデンタルクリニックの口コミ

  • 「スプリントを使った噛み合わせ治療をしてくれるクリニックです。先生はとても丁寧に説明をしてくれますし、治療もしっかりしているので安心して通院することができています。体の調子がとても良くなり感謝しています」
  • 「若い時から噛み合わせに違和感があり悩んでいたところ、友人の紹介でホープデンタルクリニックに通うことにしました。噛み合わせが改善されると、これまで悩んでいた肩こりや頭痛がスッキリと解消されたので、とても満足しています」
  • 「子供の噛み合わせ治療をお願いしています。治療を開始してからすぐに姿勢が良くなったので、とてもビックリです。今度は私自身の噛み合わせ治療もお願いしようと考えています」

DATA

クリニック名 ホープデンタルクリニック
所在地 埼玉県朝霞市岡1-17-18
アクセス 東武東上線「朝霞」駅から徒歩12分
「朝霞台」駅から徒歩15分
JR「北朝霞」駅から徒歩15分
診療時間 9:30~12:30、14:00~18:00
※土曜日のみ16:30まで
休診日 木曜、日曜、祝日

ホープデンタルクリニックの特徴

お子様から年配の方まで、広く噛み合わせ治療に対応しているホープデンタルクリニック。「BBO咬合理論」を掲げる同院の治療法の特徴について、以下、詳しく解説します。

ホープデンタルクリニックが掲げる「BBO咬合理論」とは

ホープデンタルクリニックが提唱する「BBO咬合理論」とは、噛み合わせの不正を歯だけの問題とは考えず、全身的な均衡の問題ととらえる考え方のこと。噛み合わせのバランスを整えることにより全身の均衡を改善させ、これによって得られる自然治癒力により全身的な健康を目指す、という理論です。

原因不明の頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みなどの背景には、もしかすると噛み合わせの不正があるかも知れません。「BBO咬合理論」で噛み合わせを改善させることにより、これら全身的な不調も同時に改善していく可能性があるでしょう。

なお、同クリニックの「BBO咬合理論」は全国的にも有名で、これまで釧路、和歌山、秋田、長野、茨城など、遠方からの患者も多く来院しています。

成人の噛み合わせ治療

一般的な噛み合わせ治療では、まさに噛み合わせの良し悪しを基準に矯正を進めていきます。一方で「BBO咬合理論」では、顎運動を基準に矯正を進めます。

顎運動の中心は第一・第二頸椎

「BBO咬合理論」が考える顎運動の中心部位は、第一・第二頸椎。簡単に言えば、首の骨です。

患者に正しい姿勢をとらせ、かつ「BBO咬合理論」が考える正しい頸椎の動きを想定。この想定を基準にして正しい噛み合わせを再現し、その形へ向けた矯正を行ないます。

「スーパーライザー」による全身治療

噛み合わせの不正が原因で顎の筋肉がこわばっていたり、顎の関節に痛みを感じていたりする場合、理想的な矯正治療が進まない可能性もあります。そのような患者に対しては、「スーパーライザー」という専用マシンを使い、矯正の前提となる全身治療を施します。

「スーパーライザー」から照射される遠赤外線により、頸椎周辺の血流の改善を促し、かつ自律神経のバランスを調整。繰り返し照射を受けることで、徐々に噛み合わせ治療に適した体質を目指すことができます。

子供の噛み合わせ治療

子供の噛み合わせ治療においても、基本的には「BBO咬合理論」に基づいた処置を行ないます。成人になってから歯や顎の大きさ、位置を矯正することは、容易ではありません。噛み合わせに問題のあるお子様は、なるべく早い段階で治療をスタートさせるようにしましょう。

正しい全身姿勢と頭位姿勢をベースにした矯正

成人における噛み合わせ治療と同様、「BBO咬合理論」においては子供の噛み合わせ治療においても、正しい全身姿勢と頭位姿勢(正しい頸椎の位置)を前提に矯正治療を進めます。あわせて、楽な鼻呼吸ができる姿勢であることも重視します。

顎の成長を促す装置を使用することも

噛み合わせの不正の原因が顎の成長にある場合、歯の矯正装置とあわせて、顎の成長を促す装置を使用することもあります。大人とは異なり、子供のうちならば、顎を理想的な成長へと導くことも可能。顎の成長に問題がある場合は、早い段階、できれば乳歯の段階から治療を始めるよう同院では推奨しています。

治療の流れ

ホープデンタルクリニックの治療の流れは以下の通りです。

1.診察
最初の診察においては、一般的な歯列検査とともに、問診、口腔内写真撮影、全身姿勢の写真撮影、レントゲン撮影、上下の歯型取りを行ないます。
2.治療準備
診察を経たのち、装置の製作や調整等、具体的な治療に向けた準備を行ないます。
3.治療開始
各患者に適した治療を実施します。
4.メンテナンス
スプリントのメンテナンス等で、定期的に通院します。患者の状態に応じ、適宜「スーパーライザー」を使用した治療や、姿勢指導なども行います。

ホープデンタルクリニックの周辺情報

クリニックは朝霞市の閑静な住宅街にあり、県道112号線に近い、静かで通院しやすい環境にあります。

クリニックの目の前にも大きな通りが通っているため、自家用車やタクシーなどお車でのアクセスがスムーズ。クリニックの近くにはバス停もあり、バスによる通院環境も整っています。

徒歩15分圏内には3ヶ所の保育園のほか、幼稚園、2ヶ所の小中学校があり、お子さんを連れて、もしくはお子さんお一人での通院にも向いています。

朝霞駅までも徒歩約16分と、歩いて行ける距離にあるため、駅を介してのアクセスも可能。通院の際に買いものをしたり、駅に近い場所にある保育園にお子さんを送り迎えに行きながら通院することもできます。