HOME » この不調は噛み合わせが原因?

この不調は噛み合わせが原因?

あなたが気になっている体の不調は、もしかすると噛み合わせの悪さが原因かもしれません。歯の噛み合わせの悪さが招く、体の不調についてリサーチしました。

体の不調の原因とは?

頭痛やめまいなどの体の不調は、ストレスや睡眠不足、生活習慣の悪さなどが原因で起こります。その中の1つとして、歯の噛み合わせの悪さ(不正咬合)も挙げられるのです。

不調は少し気になる程度だと忙しさにかまけて放置しがちですが、気づいた時に対処しなければ症状は悪化するかもしれません。

こちらでは、噛み合わせの悪さが原因で引き起こされる体の不調についてまとめています。

頭痛

風邪・二日酔い・片頭痛などで悩まされる頭の痛み。頭は歯の噛み合わせの悪さからとくに影響を受けやすいので、身に覚えのない頭痛に悩まされているなら歯科医に一度診てもらったほうが良いかもしれません。

歯の噛み合わせと頭痛の関係性をチェックする>>

めまい

めまいでフラフラするのは、体が平衡バランスを保とうと働くから。では、めまいが起こるそもそもの原因はどこにあるのでしょうか?こちらのページでは、めまいと噛み合わせの関係についてまとめています。

歯の噛み合わせとめまいの関係性をチェックする>>

目の不調

目の不調を「PCやスマホ画面を長時間見つめ続けているから、調子が悪い」と片づけてしまってはいませんか?その不調、もしかすると噛み合わせの悪さから来ているのかもしれませんよ。

歯の噛み合わせと目の不調の関係性をチェックする>>

顎の痛み

顎の痛みを我慢し続けていると、ある日急に口が開くかなくなり、食事さえ難しくなってしまいます。不正咬合を侮っていると、日常生活さえ満足に送れなくなってしまうのです。

歯の噛み合わせと顎の痛みの関係性をチェックする>>

首の痛み

不正咬合から顎関節症に進行してしまうと、頸椎の歪み・変形を引き起こしてしまう可能性があります。「首を回すのがつらい」という人は、症状がかなり進んでいるかもしれません。首は頭と胴体をつなぐ大切な部位なので、違和感があるなら早めに病院で診察してもらうことをおすすめします。

歯の噛み合わせと首の痛みの関係性をチェックする>>

肩こり

重度の肩こりは、不正咬合が引き起こす代表的な症状のひとつ。「何をやってみても肩こりが治らない」という人は、自分の噛み合わせが正しいかどうかを調べてもらうと良いかもしれません。

歯の噛み合わせと肩こりの関係性をチェックする>>

腰痛

「腰痛と噛み合わせに因果関係はないでしょ?場所が離れているんだし…」。その慢心、大変危険です!実は、腰も不正咬合が原因で痛くなることがあります。噛み合わせ治療で腰痛が改善した方の口コミもお見逃しなく。

歯の噛み合わせと腰痛の関係性をチェックする>>

なんとなく不調

更年期障害の代表例としても挙げられる不定愁訴、いわゆる「なんとなく不調」。しかし、不正咬合が原因というケースも十分に考えられます。実際にどんな症状が「なんとなく不調」で、不正咬合とはどのように関係してくるのかをまとめました。

歯の噛み合わせとなんとなく不調の関係性をチェックする>>